彼氏と喧嘩した後にやってはいけないNG行動集!どうするのが正解?

Worried woman using smart phone at Trafalgar Square in London, autumn season

彼氏と言っても育ってきた環境が違う者同士、ときには意見が合わずに喧嘩に発展することもあるでしょう。「喧嘩するほど仲がいい」とよく聞くように、喧嘩を乗り越えるとまた一段と彼氏との絆が強くなります。しかし、一歩間違えてしまうと関係が破綻する恐れのある喧嘩した後のNG行動もあるのです! 今回はそんな彼氏と喧嘩をした後の、やってはいけないNG行動と、どうしたら正解なのかのOK行動を紹介します。

彼氏と喧嘩した後にやってはいけないNG行動

それではまず、彼氏と喧嘩をした後にやってしまうとカップル関係に亀裂が入る可能性が高いNG行動を紹介しますね!

①仕事や友達を理由にして、彼を避ける

She has too much work recently

「この前彼氏と喧嘩をしたとき、あまり彼氏に会いたくなくて。連絡が来ても『仕事だから』『友達と会うから』って避けるようにしていました。それで彼氏がもっと怒ってしまって、別れる一歩手前まで……。別れたくはなかったので、焦りました」
(26歳/女性/看護師)

彼氏と喧嘩をするのは誰だってイヤなもの。それに加えて、喧嘩して怒ったときの彼氏が苦手で「会いたくない」と感じる女性は少なくないはず。ですが、避けるようにしてしまうと話し合いができず、関係の修復は一向に進みませんよね。そのためさらに彼氏はさらに不愉快な気持ちになってしまい、関係が悪化するのです。

②自分が悪くても意地を張って謝らない

Feeling bad.

「彼氏と喧嘩した原因は私の勘違いだったんです。私が悪いんですけど、喧嘩したときの彼氏の言い方がひどくて、謝りたくなくなっちゃって……。しばらく謝らないでいたら、彼氏の怒りは増幅! 今までしたこともないような大喧嘩になっちゃった」
(24歳/女性/飲食関連)

彼氏と喧嘩をしたとき、自分が悪いと分かっていながらも意地を張って謝らないでいると、さらに大喧嘩になること必至! 喧嘩の原因よりも、謝らない彼女に対して彼氏がイライラを募らせてしまいます。自分が悪いのに謝らない……そんな人は彼女でなくても人間性を疑ってしまいますよね。最悪の事態になってしまう可能性も!

③喧嘩の最中に、過去の喧嘩を持ち出す

Unhappy young couple

「この前彼氏と喧嘩したときに、『そういえばあのときの喧嘩もあなたが悪かったよね⁉』って過去の喧嘩を持ち出したら、『それとこれとは違うだろ!』ってもう大喧嘩! まだ仲直りできていません……」
(25歳/女性/営業職)

過去の喧嘩と今起きている喧嘩はまったくの別もの。彼氏への怒りが爆発し以前の喧嘩を思い出してしまい、怒りが再熱する気持ちはわかりますが、持ち出したところで何の解決にもなりません。それどころか、今の喧嘩がどんどんエスカレートしてしまうだけ。彼氏だって過去のことは今更どうにもできないので、今起こっている喧嘩を解決することに全力を注ぎましょう。

④喧嘩の愚痴や彼の悪口を周りに言う

Two women friends at the bar

「彼氏と大喧嘩したときに、むしゃくしゃが収まらなくて彼氏の愚痴をいろんな人に言って気持ちをスッキリさせました。気持ちも落ち着いたので、彼氏と仲直りしようかな……と連絡をとったら、私が周りに話しまくった彼氏の愚痴が本人に届いていた……! もちろん彼氏はすごく怒っていて、そこから仲直りは難航しました……」
(29歳/女性/栄養士)

彼氏と喧嘩をすると、とてもむしゃくしゃしてしまいますよね。そのため「このことを誰かに話したい!」という気持ちになる女性も多いのでは? しかし、そこにも落とし穴があるのです。周りの人に、喧嘩の愚痴から彼氏の悪口まで話して気持ちがスッキリするのはいいですが、めぐりめぐってそれが彼氏の耳に入ることもあります。どうしても気持ちが落ち着かないときは、信頼できる人に絞って、あまりたくさんの人に言い過ぎないようにしましょう。

⑤ほかの男性に近づいて彼の気を引こうとする

Snapshot of the carefree days

「彼氏と喧嘩して、『向こうが謝るまで許せない!』と思っていたのに、一向に連絡がこないんです。『謝らないんだったら、ほかの人のところに行くからね!』と思っちゃって職場の先輩とご飯に行ったりしてたら、彼相当怒って別れるって言われちゃった……。そこからひと悶着あって大変だったので、もうこういうことは絶対にしません」
(26歳/女性/通信会社勤務)

喧嘩をしている最中に、さらにトラブルが起こりそうな行為をするのはかなり危険です。この場合だと、彼氏からの信用も失ってしまいますし、職場の先輩に対してもとても失礼ですよね。彼氏や周りがどう思うか、喧嘩をしていて冷静さを見失っているかもしれませんが、きちんと客観的に物事を判断することが大切です。

彼氏と喧嘩をした後はこうしたら正解! OK行動

それでは、彼氏と喧嘩をした後はどうしたらベストなOK行動になるのか、次より紹介していきます。

①とりあえず落ち着く

Morning relaxation

彼氏と喧嘩をしてお互いに言い合いになってしまうと、どんどん怒りがヒートアップしちゃいますよね。そうなってくると、勢いでいろんな行動をとりがちになってしまいます。ですが、勢いで行動してしまうと後から取り返しのつかないことになってしまう可能性も……。ここは一旦時間をおいて、落ち着いてから行動するのが◎。ひとりの時間を作って、ハーブティーなどでリラックスするといいかも。

②素直に謝り自分の気持ちを伝える

Young old-fashioned couple sitting on a bridge and talking.

喧嘩をしたら、やはり一番大切なのはコレ! 気持ちが落ち着いたのなら、まずはきちんと彼氏に謝りましょう。自分に悪い部分があるのならそれを認めることも忘れずに。そして「どうしてそうなったのか」という喧嘩の原因について、自分の気持ちを正直に話すことも大切です。これができれば大抵の喧嘩は穏便に収まるはず。

③彼氏の気持ちを受け止める

Helping caring husband apologizing comforting wife, support in marriage concept

そして次に、彼氏の気持ちもきちんと受け止めましょう。自分の気持ちを伝えたときに、彼氏も自身の気持ちを話してくれる場合が多いです。そのときに「もう私は気持ちを伝えたんだからいいでしょ!」と話を聞かないのはNG。ここで素直に気持ちを受け止めることで、「ちゃんと自分の考えが伝わっている」と彼氏も安心し、信頼度アップに繋がります。

④また喧嘩しないように対策を考える

Couple traveling Europeこれは、彼氏との喧嘩を乗り越えて絆を深めるために欠かせない行動です。同じような喧嘩を繰り返さないためにも、「どうしたら喧嘩にならないか」の対策をきちんと考えましょう。例えばお互いの素直な気持ちを伝えい、ルール作りをすることなど、その対策ができるだけで、今後彼氏との関係が驚くほど安定しますよ。


彼氏と喧嘩をすると、とてもいやな気分になりますよね。喧嘩はつらいですが、そこを乗り越えるとまたさらにラブラブなカップルになれること間違いなし! 最悪の結果にならないためにも、上記で紹介したNG行動にはくれぐれも注意しましょうね。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る