デートができなくて寂しい…。彼氏も寂しいと思っているかは行動でわかる!

joshua-earle-448-unsplash

彼氏とお付き合いをしているのに、「彼氏となかなか会えない」という悩みを抱えている人が多いです。彼女と会えない時に彼氏はどう思っているのでしょうか?

デートができなくて寂しい思いをしているのは女性側だけなのでしょうか?それとも彼氏も寂しいと思っているのでしょうか?

彼氏がどう思っているのかは、彼の行動をみると明らかになります。「そんなに会いたいと思っていない」場合と、「とても会いたいと思っている」場合の彼氏の行動についてご紹介します。

そんなに会いたくない場合

erik-lucatero-543541-unsplash

寂しいと思っているのは彼女の方だけで、男性の方は特に何とも感じていない場合もあります。男性がデートの予定を立ててくれず、連絡をしてくれないのは、そこまで彼女のことを好きじゃないということかもしれません。

男性は言葉よりも行動によって自分の考えていることを表現します。彼が彼女に会える時間を作らないのは、そこまで彼女に会いたくないと思っているからです。

もし彼女から「会いたいよ」という連絡をもらっても、特に彼女の期待に添えるような返事もしないでしょう。彼が何も言わないのは、「俺はそうでもない」と思っているからです。残念ながらそれが残酷な現実です。

会いたいと思っている場合

crew-56839-unsplash (1)

もし本当に仕事が忙しくて、彼も会いたいと思っているのになかなか都合がつかない場合には、男性はどんな行動に出るのでしょうか?

男性が本当に大切にしている彼女と会いたいと思っている場合には行動に表れます。例えば彼からのLINEが頻繁に来たり、「おはよう」「お疲れさま」といった挨拶の連絡や、彼が何をしているかという近況報告の連絡もこまめに来ます

また彼も彼女に会えることをとても楽しみにしているので、彼の仕事の予定を早めに彼女に伝え、デートの予定を先々まで確保している場合もあります。

どうしても仕事の都合上、彼女との時間が確保できないということがわかっている場合には、彼から「同棲しようか」といった話も出るかもしれません。

それくらいわかりやすく男性は大好きな女性に対して、行動に移す生き物なのです。


デートができなく寂しいと感じているのはあなただけなのでしょうか?それとも彼も寂しいと感じているのでしょうか?

彼が本心ではどう感じているのかは、彼の行動から察していきましょう。それが何よりの答えです。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る