祝♡メーガン妃出産!結婚式から妊娠、出産、そのシンデレラストーリー遍歴

a-perry-1345882-unsplash

イギリス王室のメーガン妃(サセックス公爵夫人)が5月6日午前5時26分(現地時間)に男の子を出産!ロイヤルベビーの誕生に、イギリス国内もお祝いムードのようです♡まだ詳細は発表されていませんが、赤ちゃんの名前や顔を見るのが待ち遠しいですね。アーチーくん(アーチー・ハリソン・マウントバッテン・ウィンザー(Archie Harrison Mountbatten-Windsor))ということが発表されました!

今回の記事では、メーガン妃とヘンリー王子の結婚式から出産までを振り返って行きます♡

2018年5月に全世界注目の結婚式


挙式は2018年5月19日。ウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂にて行われました。これまで10数組のロイヤルウェディングが行われた由緒正しき教会で、最高峰の英ゴシック様式建築、内部は美しいアーチ形の天井やステンドガラスに歴代の王の紋章が飾られています。

デヴィッド&ヴィクトリアベッカム、ジョージ&アマル・クルーニー、パトリック・J・アダムス(SUITSのマイク役)、ガブリエル・マクト(SUITSのハーヴィー役)、サラ・ラファティ(SUITSのドナ役)、リック・ホフマン(SUITSのルイス役)……と華やかな面々がゲストとして集結しました♡

世界が注目!ジバンシィのドレス


メーガン妃といえば、アメリカの大ヒットドラマ「SUITS」のヒロイン役を演じていた超人気女優。そんなメーガン・マークルの結婚式だけあり、イギリス国内のみならず、世界中が注目!どんなドレスを着るのか、というのは全世界の女性たちが気になるところでした。

メーガン妃が挙式の時のウェディングドレスに選んだのは、ジバンシィのオフショルダー&ロングスリーブドレス。装飾のないシンプルなデザインで、メーガン・マークルの抜群のスタイルと美しさが一層際立ちました。そこに6mものロングベールをまとい、上品な中にもゴージャスさの感じられるメーガン・マークルらしいウェディングドレススタイル♡このベールには、イギリス連邦53カ国の国花が刺繍されていました。

お披露目ドレスはステラ・マッカートニー

ジバンシィのドレスからのお色直しに選んだ一着が、ステラ・マッカートニーのハイネックのウェディングドレス。さすがメーガン・マークル、とても美しく着こなしています。

ちなみに、ステラ・マッカートニーは、ブランド初のブライダルコレクション「MADE WITH LOVE(愛を込めて)」を昨年発表。全7スタイルのウェディングドレスの他、タキシードなど全17アイテム揃います。「ステラマッカートニー」青山店で販売、価格は40万5000円からとなっています。メーガン妃着用のハイネックと背中の開きが特徴のドレスをベースにしたデザインもありますよ♡

2018年10月に妊娠を公表


結婚式から5ヶ月が経った2018年10月に、王室より妊娠の正式発表がされました。

サセックス公爵夫妻はサセックス公爵妃殿下(メーガン妃)が妊娠し、2019年の春頃に出産予定であることをここに報告します。

妊娠中も公務に励んでいた様子のメーガン妃。妊娠中に22時間ものロングフライトで海外公務を行っていたそうです!

2019年5月に男児出産!


そして、2019年5月6日午前5時26分(現地時間)に出産!待望のベビーは男の子で3260グラム、母子ともに健康とのこと♡ヘンリー王子とメーガン妃はふたりのインスタグラム(@sussexroyal)で報告されました。

キャサリン妃の出産時には出産から間も無く報道陣の前に現れ赤ちゃんをお披露目していましたが、出産をプライベートなものにしたいとロンドン郊外ウィンザーのフロッグモア・コテージでいわゆる”自宅出産”を選んだメーガン妃は赤ちゃんのお披露目も数日後をなりそうです。


メーガン妃の結婚式、妊娠、出産を時系列で振り返ってみました!結婚式のお姿も、妊娠中も、本当に美しい♡

アメリカでの女優時代に努力でSUITSのヒロイン・レイチェル役を掴み取り、その後SUITSの大ファンだというヘンリー王子と結婚。そんな”ラッキー”ではないシンデレラストーリーが、私たち女性に勇気を与えてくれる存在でもあるメーガン妃。これからもその美しさ、動向から目が離せません♡

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る