食も美も遊びも大満足のタイ・バンコク!カップル旅行でしたい10のこと

richard-silver-509699-unsplash

微笑みの国タイの首都バンコク。旅行先として日本人にも近年大人気です♡

総合旅行サイト・エクスペディアの日本サイトが発表した、2017年の日本における海外人気旅行先ランキングでは、ソウル、台北に続き第3位にバンコクがランクイン!

そこで、カップルでバンコク旅行へ行ったときに絶対やるべきこと・食べるべきもの・訪れるべき場所をご紹介します。

①ルーフトップバー

カップルでバンコクを訪れたときに、絶対に外せないのがルーフトップバーです。バンコク市内には、高層ビルの屋上にバーが設けられている「ルーフトップバー」が点在し、日本では味わえないゴージャスな雰囲気の中でお酒を飲むことができます♡食事も可能なので特別な日は食事込みで楽しむのもありですね。

ロケーションや雰囲気などそれぞれ異なる中、最高級ホテル「バンヤンツリー」にある「ヴァーティゴ・グリル&ムーンバー」、チャオプラヤー川沿いにある有名ルーフトップバー「シロッコ スカイバー」、サイアムのセントラルワールドにありアクセス抜群な「レッドスカイ」は、カップルに間違いなくおすすめできるルーフトップバーです。

②高級ホテル滞在

バンコクは、高級ホテルがたくさん建つ世界でも有数のスポット。他の都市では手が出ないほど高級なホテルでも、バンコクでは比較的リーズナブルに宿泊することができるんです。

おすすすめホテルのひとつが、「マンダリン オリエンタル  バンコク」。専用のボートに乗りリバークルーズをしながらホテルに行くという、特別感を味わうことができます。5つ星ホテルのマンダリンですが、なんと4万円台~宿泊可能。ラウンジでのアフタヌーンティーも大人気なので、合わせて楽しみたいですね♡また、世界で一番安く泊まれるセントレジスと呼ばれている「セントレジス バンコク」や、世界でバンコクだけの特別棟を有する「シャングリ・ラ ホテル バンコク」もカップルで泊まりたいホテルです。

③マッサージ・スパ

タイといえばマッサージ!と思い浮かべる人も多いのでは?実際に、街のそこら中にマッサージ店がありますタイ古式マッサージはもちろん、アロママッサージフェイシャルなど、メニューも充実したお店も。ローカルマッサージ店からホテルスパまで形態も様々です。ローカルマッサージなら2時間1,000円ほどで受けられ、またホテルスパでさえ2時間15,000円~20,000円くらいで探すことが可能です。

おすすめは、観光客向けの街中マッサージ。有名どころですが、「アジアンハーブアソシエーション」は間違いなしです。ローカルマッサージよりは少し料金が上がりますが、とはいえ2時間3,000円と格安。店内がとてもキレイで、独自の研修プログラムがあるため施術もハズレが少なくサービスも◎です。ペアルームがあるのでカップルで施術可能です。

④ネイルサロン

Ran.Eさん(@endo__ran)がシェアした投稿

手先が器用といわれるタイ人、ネイルも得意でキレイに仕上げてくれます。観光客慣れしているネイルサロンも多数あるので、カップルでネイルサロンを訪れてみては。それこそ、日本では味わえない体験ですね。価格は日本の半額~2/3くらいなので、ちょっと凝ったデザインに挑戦してみるのもあり。日本語が通じるところもありますが、希望のデザインの画像を見せる方が間違いありません。

日本人客も多いネイルサロンは、「ゲーガイ」「NAIL STORY(ネイルストーリー)」「Take care(テイクケア)」「Chic Nails(シックネイル)」。日本語メニューや日本語が話せるスタッフがいるなど、言葉の面も安心です。空いていれば飛び込みでもOKですが、予約をしていくことをおすすめします。

 

▶2ページ目では、ショッピングやグルメなど⑤~⑩までご紹介します!

ページ:

1

2

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る