初詣にカップルで行きたい!縁結びや結婚が叶う東京の神社5つ

IMG_0341

あっという間に2018年も終わりが近づいてきましたね。終わりが近づけば、2019年の始まりもすぐそこ!

年始に初詣を予定しているカップルも多いはず。お正月から彼と仲良くして、そして今年こそはゴールインしたいですよね!

そこで、恋の大願成就がかなう東京の神社5つをご紹介します。じっくりと一つの神社にお参りするのもいいのですが、駅近くの交通至便の神社をピックアップしたので、はしごもオススメです。

小網神社(こあみじんじゃ)

日本橋にある、小網神社。こじんまりしているので、境内は10人も入れば満員状態になる神社です。

でも大人気!強運をもたらしてくれます

昭和20年4月、東京大空襲の時に、周辺は焼け野原となってしまいましたが、小網神社は無事でした。そしてその戦争でこの小網神社の御守りを持って戦地に赴いた兵士たちは全員無事に帰還したというのは有名な話。

小網神社へ訪れたら、ぜひ「まゆ玉おみくじ」をいただいてください。本物の繭玉におみくじが奉入されています。一本の糸で紡がれた繭玉が、あなたと神様とそして彼とのご縁を細く長く結んでくれます。初穂料300円です。

他にも小さな社殿の中に見るべきものが数多くあります。是非彼といっしょに参拝してくださいね!

【小網神社】
所在地:東京都中央区日本橋小網町16-23
アクセス:東京メトロ日比谷線人形町駅A2出口より徒歩約5分、都営浅草線人形町駅A5出口より徒歩約7分、東京メトロ半蔵門線水天宮前駅A8出口より徒歩約10分
公式HP:http://www.koamijinja.or.jp/index.html

皆中稲荷神社(かいちゅういなりじんじゃ)

新大久保駅が最寄り駅の皆中稲荷神社。元日0時の初詣には、参拝客の列が新大久保駅まで続くという人気のスポットです。

将軍家光の時代に、江戸城および将軍の警護職にあった百人組鉄砲隊の隊士たちが、この神社にお参りして射撃力向上を祈ったところ、皆百発百中の腕前となったのです。以来、何かを当てたい、何かに当てたいという人たちに大人気の神社です。近年では、コンサートのチケットが当たる!と、若い子たちにも話題となっています。

彼との結婚を射止めたい人も参拝しましょう!矢がそして鉄砲の弾が的の中心を射るように、結婚という的に突き刺さることができますよ。24時間参拝可能なので、ゆっくり訪れることができますね。

【皆中稲荷神社】
所在地:東京都新宿区百人町1丁目11-16
アクセス:JR山手線新大久保駅から徒歩約3分、総武線大久保駅から徒歩約5分
公式HP:http://kaichuinari-jinja.or.jp/

出雲大社東京分祠

ご祭神、大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)は縁結びの神様です

10月を神無月と呼ぶのは、10月になると島根県・出雲大社の大国主大神のもとに全国の八百万の神々が参集され、縁結びについてお話をされるため、いずれにも神様がいなくなってしまうということを意味しています(諸説あります)。

男女の縁、夫婦円満をいつもお考えになっている、出雲大社の神様にお参りすれば、良縁成就間違いありません

島根県の出雲大社の分祠が、六本木の繁華街のビルの中にあるのです。彼といっしょにお参りしましょう。大国主大神様が願いを聞き入れてくれるはずです。ご神前での拝礼の作法が書かれているのでよく読んで、正しく参拝してくださいね。

【出雲大社東京分祠】
所在地:東京都港区六本木7丁目18-5
アクセス:東京メトロ日比谷線六本木駅2番出口より徒歩約1分、都営地下鉄大江戸線7番出口より徒歩約3分
公式HP:http://www.izumotaisya-tokyobunshi.com/index.htm

東郷神社

原宿竹下通りのすぐ北側もある東郷神社

日露戦争の英雄、軍神・東郷平八郎元帥を祀る東郷神社ですが、パワースポットとして人気があります

不可能を可能に変えた勝運が、あなたの恋愛運にも舞い降りてくれるはず。人生において恋の勝負はとても大事なこと!東郷元帥にあやかって勝ち抜きましょう。

彼といっしょに良縁祈願御守りをいただくのもオススメですよ。(初穂料500円)

【東郷神社】
所在地:東京都渋谷区神宮前1-5-3
アクセス:JR山手線原宿駅、東京メトロ千代田線・副都心線明治神宮前・原宿駅5番出口より徒歩約5分
公式HP:https://harajukutogo.wixsite.com/togojinja

上野東照宮

徳川家康公をお祀りする神社ですが、戊辰戦争や関東大震災、そして第二次世界大戦などをすべて乗り越えて、江戸時代初期に建てられた社殿や唐門などが現存しています。いずれも重要文化財となっています。

境内にはぼたん苑があり、海外品種を含めて500株以上が栽培されています。冬にこの豪華なぼたんを咲かせるというのはとても優れた栽培技術を必要とするそうです。

元日から冬ぼたん展が開かれているので、初詣デートと合わせてボタン観賞してみてはいかがでしょうか?(有料、大人700円)。ぼたん以外にも、福寿草やスイセン、蝋梅など春の訪れを間近に感じさせてくれる草花を見ることもできます。

そしてこのぼたん苑の中の一角に俳句所というところがあり、その奥に「木花之佐久夜姫(このはなさくやひめ)」のほこらがひっそりと立っています。本当にひっそりと立っていますから見逃さないで下さいね。花のように美しいとされた日本神話の女神であり、その子どもが神武天皇につながっていきます。安産、子育ての神、そして日本のお母さんのような神様です。彼と将来家庭を作っていきたい、子供が欲しいという人は、是非お参りしてみてくださいね。

【上野東照宮】
所在地:東京都台東区上野公園9-88
アクセス:JR山手線・京浜東北線上野駅公園口より徒歩約5分、東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅不忍口より徒歩約10分、京成電鉄上野駅池之端口より徒歩約5分
公式HP:https://www.uenotoshogu.com/about/


神社はいくらはしごしてもかまいません。ぜひご紹介した神社へ初詣に訪れてみてくださいね。

多くのご利益にあやかれますように。そして彼といっしょに幸運な一年を過ごせますように!

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る