これが良かった、これならできる!私の「セックスのマンネリ解消法」

woman-in-lingerie-with-bouquet-of-roses-on-a-romantic-date-picjumbo-com (1)

愛する彼とのセックスがマンネリ気味……。何とかしたい!お付き合いが長くなるとどうしても訪れるのがマンネリですが、みんなどうやって乗り越えているのでしょうか?

今回は、実際に聞いた「これがセックスのマンネリ解消に効いた!」という方法をご紹介します。

①小旅行で非日常感を味わう

「以前から行きたいと行っていた海にふたりで旅行しました。波の音がする旅館は雰囲気も良くて、浴衣を着て抱き合うのも新鮮。彼がすごく燃えてくれた」(29歳/販売)

「隣の県だけど、食べたいものがあったので彼と泊りがけで行きました。シティホテルって滅多に泊まらないのでふたりではしゃいでしまい、エッチも楽しかった!」(28歳/事務)

プチ旅行は、気負わずに非日常感を楽しむ良い機会。普段足を向けない場所は、見るものも新鮮で話が盛り上がりますよね。いつもより楽しそうな彼女を見れば、彼も興奮が蘇るきっかけにもなります。

ふたりが忙しくない時期を狙って、小さな遠出を提案してみましょう。

②ホテルに行ってリラックス

「いつもどちらかの家でばかりセックスしているので、思い切ってお高めなラブホテルを予約して行きました。豪華な作りの部屋で抱き合うのって新鮮!」(30歳/サービス)

「週末、ふたりが初めて行ったラブホテルへ。広いお風呂に入りながら昔の話なんかしていたらイチャイチャしたくなり、久しぶりにゆっくり抱き合えて幸せでした」(26歳/受付)

ラブホテルは、いかにもセックスをする場所と感じて敬遠する女性もいるかもしれませんが、それだけにカップルで楽しめる工夫が凝らされています

広いお風呂にベッドなど、リラックスできる環境は改めてふたりの愛情を確認しあう良い空間。ほとんどのホテルで食事も楽しめるので、美味しいものを食べながらふたりきりの時間を満喫しましょう。ふたりが初めて行ったホテルなど、思い出のある場所だとなお良いですね。

③寝室を模様替えして新鮮さを取り戻す

「ベッドを購入したのをきっかけに、寝室を模様替えしました。今までは窓際で寝ていたけど、壁側にベッドを設置したら声を気にせず済むようになり、彼も集中してくれるようになりました」(27歳/事務)

「景色に飽きていたので、ベッドのシーツやカーテンなどを模様替え。彼の好きな色にしたら喜んでもらえて、ベッドで過ごす時間が増えました」(31歳/営業)

寝室の景色を変えるのも、雰囲気作りの手軽な方法としてオススメです。シーツを季節に合ったものにするだけでも居心地が良くなり、カーテンなど目に入るものの色を彼の好みに合わせてみるのも良いですね。

いつも過ごす場所でも、風景が変わればまた新鮮さが戻ってきます。ふたりで話し合って、これまでよりもっと過ごしたくなる場所を目指しましょう。

セックスは愛情を確認しあえる大切な時間

マンネリ解消というと、大人向けの動画やおもちゃなどより強い刺激を求めようとする人もいますが、筆者がおすすすめしたいのはそれよりもふたりがリラックスできる時間を作ること

普段仕事ばかりでゆっくり会話をしていなかったり、時間があっても何となく惰性で過ごしたりしていると、お互いの愛情を忘れがちになります。マンネリはお付き合いが安定している証拠でもありますが、気持ちに触れることを忘れていませんか?

セックスは、愛情を確認しあえる大切な時間。改めてお互いの心に目を向けてみると、もっと抱き合いたい、愛情を感じたいという気持ちが蘇るはずです。


上に挙げた実際の例は、どれもふたりで時間を共有できます。どちらかだけががんばるのではなく、一緒に楽しむことが何よりマンネリ解消には必要なことです。小さな工夫で新鮮さは取り戻せます。

より愛のあふれるセックスを楽しむために、身近なことから始めてみてくださいね。

 

 

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る