ケンカ後の仲直りってどうしてる?長続きカップルに学ぶ4つの方法

pexels-photo-698888

仲良しカップルでも喧嘩はつきもの。

喧嘩したあとにどうするかによって、ふたりの絆がより深まることもあれば、そのまま喧嘩別れ話になっちゃうことも…。では、長続きしているカップルはどのように仲直りしてきたのでしょうか?

今回は長続きカップルに学ぶ、上手な仲直り方法をご紹介していきます!

時間が経つのをひたすら待つ

彼との喧嘩後、すぐに解決したいと思う気持ちもありますよね。でもそれって、喧嘩のモヤモヤを早くスッキリさせたいからではないでしょうか?そのような気持ちで話し合ったとしても、お互いに相手の気持ちを考えたり思いやる余裕がないと、結局仲直りできないことが多いです。また、焦って何度も連絡をしたり、煮え切らない彼の態度に腹が立ってしまったり…さらに悪化してしまう可能性も否めません。

ここはグッと耐えて、時間がたつのをひたすら待つ…というのもひとつの方法です。

“時間が解決する”という言葉通り、自分も彼も少し考える時間、喧嘩の発端になった事を消化する時間、お互いの気持ちを確認する時間を与えてあげることも重要。”冷却期間”と呼ばれることもありますが、ひとまず放置しておいた方がふたりの関係が良い方向へ進みやすい場合もあるのです。

喧嘩後に少し距離を置いたくらいで離れてしまう関係なんて、どうせ長続きしません。反対に、心から信頼し合っているふたりなら少し距離を置くことに恐れはありません。長続きカップルは、そのことも分かっているから、お互いの気持ちを整理するためにも時間をかけて仲直りするのです。

お互いに趣味やひとり時間を楽しむ

喧嘩のことばかり考えていないで、少し目線を変えてみるのも大切な方法です。「時間が経つのをひたすら待つ」の派生版のイメージですね。

彼のことばかり考えて、自分の生活を彼が占めているから、喧嘩がとても重い出来事になってしまうのです。自分ひとりでも楽しめることやストレスを発散できることがあれば、彼との喧嘩が大したことないように思えたりするものです一旦、彼とのことは置いておいて、とにかく”楽しい!癒される!”などポジティブな気持ちになれる日々を過ごすように気持ちをシフトしましょう。

お付き合いが短いカップルの場合は、お互いに会いたくてたまらない気持ちで頻繁に会っているかもしれません。会う頻度が愛情のバロメーターになっている人もいます。しかし、お互いの趣味、友人との時間、ひとりでゆっくり過ごす時間がなければ、息が詰まってしまうのも当たり前。

付き合いが長いほど、デートの回数が減ったり、友達との約束を優先させることは、全く悪いことではありません。むしろ、長続きカップルの秘訣かもしれません。喧嘩を機に、週1日会っていたなら隔週にするとか、お泊りは1か月に1回にするとか、変えてみるのもひとつの手です。

意識的にスキンシップをとる

喧嘩後、一応仲直りはしたけど、なんだかまだぎくしゃくしている…。そんなときは、あえてスキンシップをとることがおすすめ!

手を繋いだりハグをしたりと実際に触れ合うことは、脳科学的に有効とされています。「オキシトシン」という分泌ホルモン・ 別名「幸福ホルモン」は、スキンシップで脳内に分泌されます。それによって脳内では心のバランスを整える作用のある伝達物質の「セロトニン」が活性化し、結果、心が穏やかになるのです。

ドラマや映画で、怒っている彼女をギューッと抱きしめて「ごめん」とセリフを言う…そんな場面を観たことがある人もいるはず。抱きしめられただけで許しちゃうなんて単純な彼女、と思っていましたか?でも実際にスキンシップをとることで、心が落ち着いて冷静になれのです。このように、長続きカップルは、相手の機嫌がよくなる方法を心得ているのです。

少し前のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で「火曜日はハグの日!」というシーンがありましたが、ふたりの間でも「喧嘩後はハグをする!」という決め事をつくってもいいかもしれませんね♪

Iメッセージで気持ちを伝える

長続きカップルは、相手の考え方や思考のクセがより分かっているからこそ、コミュニケーションに工夫をしています。おすすめなのが、Iメッセージで想いを伝えること。Iメッセージとは、「私」を主語にして話すコミュニケーション法です。

例えば、「あなたってどうしてそうなの?!」「あなたが考えていることは意味わからない」「あなたがそう言ったから!」と「あなた」を主語にした「YOUメッセージ」で話すと、相手を責めるような印象になり喧嘩がヒートアップしてしまう可能があります。

「私は〇〇が悲しかった」「私はこう思っていたから、あなたの考えていることがわからなかった」など、まずは自分のことを話すようにすると、相手も素直に話を聞き入れることができるのです。

Iメッセージは、感情の表現が伴うメッセージです。カップルの喧嘩って、「私と仕事どっちが大切なの!?」というような正論では解決できないことも多いですよね。だからこそ、感情を尊重したコミュニケーションが大切なのです。


どんなに仲良しなカップルでも、喧嘩は避けられないこと。人間同士のお付き合いなので仕方ありません。でも喧嘩の原因って、実は小さなことが発端になっていることも多く、きちんと対処すればいいだけなんです。だからこそ、長続きカップルの仲直り正攻法を真似してみるのは効果的!

ぜひ、上手に仲直りして、よりふたりの愛を深めていってくださいね♡

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る