ハイスペック彼氏と結婚するために、身に付けておいた方がいいこと5つ

joshua-reddekopp-395392-unsplash

誰もが羨むような好条件の男性と結婚するためには、どんな能力を身につけておけばいいのでしょうか?

お給料が高い、有名企業に勤めている、実家がお金持ちなど、ハイスペックな条件の彼氏は、どこにいっても女性にモテます。どんな彼女なら結婚を意識してくれるのか、5つの能力をまとめました。

1.胃袋を掴む料理の腕

toa-heftiba-422025-unsplash (1)

ハイスペックな彼氏と結婚するためには、彼の胃袋を掴むことが大事です。カフェで出されるような見た目が可愛らしい食事を作れることも大事ですが、実家の母親が作ってくれるような家庭料理が短時間で作れるようになること

魚や肉などのメインディッシュが美味しいことも重要ですが、意外と男性が見ているのは、副菜なのです。小鉢に入った副菜やサラダなど、いろんなおかずを選べる楽しさがあるからです。

冷蔵庫の残り物で簡単そうなのに美味しそうなものを作れる彼女だと、将来のことも想像しやすくなります。料理上手が必須ではない男性もいますが、料理ができない彼女とは将来を想像しにくくなります。

2.恋愛はなくても平気!な精神的自立

pete-bellis-340394-unsplash

収入がたかかったり、有名企業に勤めているような男性は、能力が高い場合が多いです。その分、仕事の拘束時間も長く、残業や休日出勤やお付き合いが多いこともあります。恋愛が人生の最優先事項になっていて、彼氏が構ってくれないと不機嫌になる彼女とは、将来のことを考えにくくなります。

男性は仕事で一人前として認められたいという願望が強い生き物です。彼が仕事を頑張っている時には、彼女は彼女の生活や人生を満喫していてほしいのです。精神的自立をしている女性となら、その先の人生も安心してそばにいられると思っています。

没頭できる趣味や、習い事などがあると、彼のことを考えなくても良さそうですよね。

3.貯金してます!経済的自立

rawpixel-645294-unsplash

きちんと仕事はしているけれど、経済的自立をあまりしていない女性も少なくありません。例えば実家暮らしで貯金を使い果たし、借金の返済額も多く、浪費家な彼女には結婚後の生活に不安を感じてしまいます。

金銭感覚は、その人の計画性や性格や価値観が露骨に表れるもの。お金の流れを把握していて、将来のために貯金や投資をしている彼女は、安心してお財布を預けられます。経済的自立をしている女性を将来のパートナーにしたいと思っているのです。

もし貯金がほとんどない場合には、毎月1万円でもいいので貯金を始めましょう。

4.スタイルがいい!メリハリボディ

max-libertine-610718-unsplash

メイクや髪型で女性の可愛さは作れるものですが、体のラインやスタイルは歳を重ねるとどんどん崩れていきます。男性は細すぎるよりも、脂肪がほど良くのったスタイルが好きな人が多いです。

メリハリを良くして、スタイル良く見せるためには、必要なところに筋肉をつけていくようにしましょう。隣に並んで、スタイル良く見える彼女は、男性にとって自慢の存在です。見た目が恥ずかしく感じる女性には、隣に居てほしくないと感じるからです。

週2回程度の筋トレをすることで、スタイルの良さを作ることができます。もし筋トレ自体が苦手な場合には、パーソナルトレーナーをつけた筋トレを取り入れるといいでしょう。

5.彼が喜ぶセックステクニックを身につける

romantic-candles-as-a-pathway-in-a-bedroom-picjumbo-com

男性が彼女や妻に満足するかの大きなポイントのひとつは、夜の営みがうまくいっているかどうかです。個人の趣味にもよりますが、確実に男性を喜ばせるテクニックは、男性に喜んでもらえる愛撫ができるかどうかということ。

口を使って愛撫するのが嫌いな女性もいますが、それを嫌いな男性はいません。どんな男性も大好きで、彼女に時間をかけてほしいと思っています。この愛撫に時間をかけると、男性は彼女からの愛情をとても感じます

歯を立てたり、あまりにも強く触れたりすると、痛みを感じる人もいます。どこが気持ちいいのかを彼に聞きながら、彼の気持ちのいい部分を愛してあげるようにしましょう。


ハイスペックな彼氏は、自分に厳しい分、彼女にもハイスペックを求めます。

愛情を育むことも大事ですが、彼にとっての「最高の彼女」になるための努力をすることも大事です。彼が早く結婚したくなるような彼女を目指していきましょう。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る