彼氏が忙しくても大丈夫!充実した毎日を送る彼女の秘訣とは?

kaboompics_Morning breakfast photo session (1)

彼氏が忙しくても楽しそうにしている彼女もいれば、彼氏に会えないことを嘆いていつも辛そうな女性もいますよね。その違いは一体なんなのでしょうか?

彼氏が忙しくても、充実した毎日を送る彼女の秘訣をまとめてみました。

いつも機嫌の良い彼女となら長続きしやすい

kaboompics_Woman reading a designer magazine on a couch

忙しい男性は会えなくても、いつも機嫌の良い彼女と一緒にいたいと思っています。それは、考え方がポジティブで、一緒にいるだけで気持ちがリラックスできるような女性のことです。

もし彼とめでたくゴールインしたとしても、彼の基本的な生活は変わらないでしょう。彼がいなくても、自分ひとりで楽しめるような方法を今から考えておきましょう。

具体的にどんなふうに考え方や意識を変えていけばいいのでしょうか?

楽しく過ごすことを目標にする

kaboompics_2018 Calendar

彼と会えない間に彼のことばかり考えていて待ちぼうけ状態だと、彼に会っても特に真新しい話題もなく、忙しくしていた彼と時間を持て余してきたあなたとの関係性にギャップを感じることでしょう。

彼氏がいなくても楽しく過ごすことを目標にすれば、物事の見方も変わってきます。彼氏がいない間に、好きなことや趣味、仕事などでいかに自分一人の時間を埋めるかが重要です。せっかくなら趣味の資格を取ったり、講師になれるほど勉強してみたり、自分の世界を深めていって一人で楽しい時間を過ごしでいきましょう。

仕事を頑張ってみることがおすすめ

彼が仕事に没頭していてがんばっているときには、あなたも同じように仕事を頑張ってみるのが一番おすすめです。

そこまで頑張るほどではない仕事だとしても、その仕事で求められるスキルを磨いたり、もし転職する場合に、必要になりそうな資格や能力があれば、早めに取得しておきましょう。そうすればもし転職を考えることになったときに有利になります。

彼を基準にして物事を考えるのではなく、あくまでも自分のスキルアップのために、時間を使っていきましょう

久しぶりに彼に会えた時は?

kaboompics_Young woman with basket full of flowers (3)

久しぶりに彼に会えたときに、今までの感情wp爆発させるように怒りっぽくなり、相手に尽くしてもらうことを求める女性もいるかもしれません。

でも、久しぶりに会えたとき彼と仲良く過ごせるよう、気を付けておきたいことがあります。

寂しさをぶつけすぎないこと

確かに彼となかなか会えずに、寂しい気持ちになるのもわかります。しかしそれを彼にぶつけたところで彼もどうすることもできないのです。

むしろ彼は「仕事が忙しい俺だとわかって付き合ったんじゃないの?」と感じてしまうかもしれません。

やっと仕事を終えて彼女に会えたのに、彼女が不機嫌そうにしていると彼は悲しい気持ちになります。「やっぱり彼女との時間を取らないほうがよかったのかな」と思うようになってしまうかもしれません。

幸せそうに過ごすこと

久しぶりに彼に会えたときにはせめて幸せそうにすることが大事です。男性は大好きな彼女が自分の横で幸せそうにしているのがとても大好きだからです。

自分の愛した彼女が、自分の横で悲しそうにしていたり、辛そうにしていたり、怒っているのを見ると、「好きな女すら俺は幸せにできないのか」と自信を失ってしまうからです。


仕事で忙しい彼に、頻繁にデートの時間を作ってもらうのは難しいかもしれません。彼のことを過度に干渉はしないけれど、愛情を持って接することが大事です。

彼に会えない間、彼女は彼のことをどんな風に思って生活をしているのかを、彼は敏感に感じ取っています。

それはメールのやり取りのちょっとした文章のニュアンスでも、伝わるものです。彼と会えない時間をマイナスと捉えずに、むしろプラスと捉えて、いつでもキラキラしている彼女でいましょう。そうすることによって、ふたりの関係も長続きします。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る