当てはまったらすぐに直して!彼がうんざりする彼女の行動

sensual-woman-in-lingerie-enjoying-her-time-in-bed-picjumbo-com (1)

「最近付き合っている彼の冷たい……」「態度が素っ気ない気がする……」、なんて感じることないですか?

「私、なんか嫌われるようなことしたのかな?」と不安に感じてしまいますよね?ひょっとしたら、あなたが知らないうちに彼をうんざりさせてしまうような「何か」をしてしまったのかも?

今回は「彼がうんざりする彼女の行動」を解説します!

愚痴が多い

働く女性なら日々の仕事のストレスを彼に聞いて欲しい!と思うかもしれませんが、愚痴が多い女性は男性からするとうんざり……です。

もし、逆の立場だったらどうでしょう。最初はいいかもしれませんが、会う度に仕事や友人などの愚痴を聞かされたら次第に「いいかげんにしてよ!」と思ってしまいませんか?

愚痴ばかり言う人は男女ともに人から好感を持たれません。そして、愚痴を言っている時のあなたの顔、可愛いわけありませんよね……?出来るだけ愚痴は人に漏らさず、趣味など別のことで発散させるように心掛けてくださいね。

嫉妬深い

彼が他の女性と親しくしていたりしたら、嫉妬してしまうのは普通のことです。ですが、彼には彼の付き合いがありますし、仲の良い女友達だっているはずです。

仕事をしている男性ならば仕事上、職場の女性との付き合いなどもあります。大人の男性なら仕事でもプライベートでも女性との交友があって当然です。つい嫉妬して、「誰と飲みに行ったの?」「その女性どんな人なの?」としつこくしまうことはグッと我慢しましょう。

あなたの気持ちは十分理解出来ますが、嫉妬も度を超えてくると、彼だって「いいかげんにしろよ!」と思うはず。彼のことを信用して、干渉せずに異性との交友を許してあげられるように心掛けてください。器の大きい、余裕のある彼女を、男性は手放せなくなりますよ。

中身のないLINE

今や連絡手段と言えば、LINEを利用する人がほとんどですよね。好きな相手なら、「毎日でも繋がりを感じていたい」と多くの女性は思うことでしょう。

でも、男性にとってLINEは「ただの連絡手段」と認識している人が多く、ましてや仕事中は無意味なLINEの相手をしていられません。つまり、「情報共有」として活用することが多い女性とはLINEの認識が全く異なるのです。

もし、彼があまりLINEをしない人ならば、「今日は〇〇に遊びに行ったの~」「今、〇〇してるんだ~」という内容は、相手が返信に困ってしまうのでおすすめしません。彼からすると「それで?」「だからなに?」と心境になり、そんなLINEが毎日続くと苦痛になってしまう可能性があります。

スマホを勝手に見る

自分のプライバシーを勝手に覗かれると、相手が彼女だったとしても、決していい気はしません。彼のスマホを勝手に見て、「この女だれ?」「もしかして浮気してるの?」とチェックする女性もいるようですが、彼からすれば「俺って信用されてないんだな」と感じるはずです。

もし、あなたも彼に勝手にスマホチェックをされて、「この男だれ?」「今すぐ削除しろ!」なんて言われたら気分悪いですよね?

特に男性は自分のプライバシーを勝手に見られるのは、彼女であろうと嫌がるもの。スマホチェックをしている女性、それは何の得にもなりませんし、彼にとってはあなたの人間性を疑ってしまうくらい、あなた自身の信用を落としてしまう行為です。今すぐやめましょう!

時間にルーズ

女性は身支度などに時間がかかる為、多めにみてもらいたいところではありますが、30分、1時間と平気で時間に遅れるのはやはりNGです!これが毎度続くと、彼は次第にあきれてしまいます。デートでレストランの予約をしていたなどの場合、大きな遅刻は最悪です。

仕事ができる男性ほど、時間には厳しいです。ビジネスの世界では、時間を守ることは”最低限のマナー”だからです。最低限のマナーも守れない時間にルーズな人は、男女問わず人からの信頼を失います。大人の常識として「時間厳守」を意識しましょう。

どうしても遅れる場合は、時間前に連絡を入れ、その後できちんと相手に謝罪をするようにしてください。

ネガティブ発言が多い

自分に自信がない女性にありがちですが、「どうせ私なんて可愛くないし……」「私なんて何をやってもダメだから……」とネガティブすぎる発言はやめましょう。

ネガティブな発言をすると、それを聞いた彼の気分も暗くしてしまいます。いっつもネガティブな発言ばかりしていると、彼はあなたと一緒にいるのが嫌になってしまいます。ネガティブ発言をされるたびに、「そんなことないよ!」「〇〇ちゃんは可愛いよ!」というフォローを彼はしなければならず、あなたは正直めんどくさい女まっしぐらです。

彼は今のあなたが好きで付き合っているのですから、そんな自分を卑下していては、彼にも失礼ですよね?ですから、ネガティブな発言はもうやめにして、もっと自信を持ってください。

甘えすぎ

何でもかんでも彼に甘えるのは良くありません。はじめは「こいつは俺がいないとダメなんだな」「甘えてくるのが可愛いな」と思うかもしれません。ですが、次第に慣れてくると「それくらい自分でやれよ」「何でも俺に甘えすぎじゃない?」と思われます。10代の女の子ならまだしも、大人の女性ですし、いつもいつも甘えていてはただの”イタイ女”になってしまいます。

男性は女性から頼りにされるのは好きですが、「頼る」ことと「甘える」ことは違います。あなたは「彼に可愛いと思ってもらいたい」という意図があってのことかもしれませんが、甘えすぎは逆効果です!

どうしても彼に頼りたいというときは、彼の力を借りましょう。「ありがとう!さすが〇〇くん♡」という称賛の言葉を忘れずに♪


「彼をうんざりさせる彼女の行動」について、女性にありがちな内容についてお話ししました。

女性にとっては「そんなつもりはなかった」「彼のことが好きだから」という気持があっての行動かもしれませんが、男性にとってはNGな行動なパターンもあるわけです。あなたが自分の気持ちを優先しすぎず、彼の気持ちを大切に出来れば、今後もお互いに良好な関係をきっと、築いていけるはずですよ!

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る