「実は、デートで行きたくない」と彼氏が思っている場所とは?

amusement-park-building-carnival-160097

大好きな彼とのデート。どこへ行くか、何を食べるか、考えるだけでワクワクしちゃいますよね♡

お付き合い初期は彼任せ……という女性も多いかと思いますが、男性のタイプによってはプランを立てるのが苦手という人もいます。それに女性だって、”彼と行きたいところ”ありますよね♡

とはいえ、女性目線だけでデートプランを決めるのはNG。あくまでもデートはふたりで楽しんで愛を深めることが大切ですから。

そこで、今回は世の男性たちが思う、「彼女には声を大にしては言えないけれど……実は、デートで行きたくない場所」をご紹介しましょう。

テーマパーク

adventure-amusement-park-carnival-460055

デートの定番であるテーマパーク。お付き合い期間が短いうちに行くと別れる……なんて説もありましたが、まさに「正直、行きたくない」理由はそこにあります。

まず人混み。女性よりも男性の方が、デートでの人混みを避けたがる傾向が強め。なぜなら、 デートって彼にとっては彼女とせっかくラブラブできる時間なのに、周りに人の目があると恥ずかしくてくっつきたくてもくっつけないんですね。女性が思っているよりも男性って恥ずかしがり屋さんで、人の目を気にしているんです。

そして、もうひとつの理由が長い待ち時間。大好きな彼女と一緒だからとは言え、「そこまで並ぶ意味が分からない!」という男性は多いんです。女性にとっては並ぶ価値があっても、男性にとってはない場合も。

もちろん、テーマパーク大好きな男性もいますので一概には言えませんが、大半の男性は 苦手意識が強いと言えます。

カフェ

adult-bar-cafe-breakfast-698162

おしゃれなカフェ巡り、女性には至福の時!でも男性には違うことも。

可愛いスイーツやパンケーキを堪能しながら、お喋りしてゆったりとした時を過ごす……そんなデートに憧れる女性も多いのではないでしょうか。

確かに今や”スイーツ男子”や”甘党男子”なんて言葉もありますから、好きな男性は好きだと思うのですが、甘いものが好きだからといってカフェデートが好きだとは限らないのです。 その理由は、そもそも男性と女性でカフェに対する目的が異なるから。

男性は”そのカフェであのスイーツを食べるということ”が目的だとしたら、女性は”そのカフェであのスイーツを食べながら彼とお喋りすること”が目的になります。

となると、やはりふたりの間に温度差は生まれてしまいますよね。

男性は、お喋りするならふたりっきりで静かにくつろげる空間でしたいと思います。もちろん理由は、他人の目がないところの方がありのままの自分を出せるから。甘えられるし、 甘えてもらえるし、彼女とくっつけますからね。

高級レストラン

architecture-ceiling-chairs-262047

記念日には豪華なディナーを……♡と考える女性の気持ちはきっと世の男性たちだって百も承知!

だけど、かしこまった高級レストランが苦手だという男性って意外と多いんです。

大人な男性で、よく高級レストランを利用する場合や普段からの行きつけのお店であれば別ですが……それも慣れすぎてチャラい感じは否めませんよね。

お付き合い期間が長くなれば、「今度あそこのお店に行ってみよう!」と初めてのお店へ食事へ行くこともあるかもしれませんが、そこそこのお付き合い期間だと、まだ男性にとっては「見栄を張らなくては!」という男のプライドがあります。

とはいえ、値段が書いていないメニューやテーブルマナー、ドレスコード、エスコート 等々、男性には「完璧にこなせるかな?大丈夫かな?」というプレッシャーの方が大きくなってしまい、せっかくの彼女との食事を楽しむ余裕なんてゼロ……なんてことにも。

あまり気負いしすぎないくらいのカジュアルレストランを提案してあげると、きっと彼は内心ホッとすることでしょう。


いかがでしたか?あくまでもデートはふたりの絆を深めるための時間。

もちろん、お互いに相手の影響で新たに視野が広がることもありますから、”食わず嫌い”のようなことはNGだと思いますが、意外と小心者である日本の男性の性質を理解してあげ ると良いかもしれませんね♡

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る