お嫁さんにしたい!金銭感覚のしっかりしている女性って?

adult-beautiful-beauty-994848

金銭感覚がしっかりしている人が理想的な妻と答える男性もいますが、具体的に「金銭感覚がしっかりしている」とはどういったことなのでしょうか?

男性が安心して結婚生活を送れるような、金銭感覚がしっかりしている女性の具体的な特徴をまとめてみました。

物欲と上手に付き合える

一般的に、浪費家な女性とは結婚したくないと思っている男性は多いです。なぜなら結婚生活は金銭を伴う生活を一緒にすることです。夫が稼いだお金を自分の趣味や物欲のために使ってしまうのが、我慢できないという男性も少なくありません。

女性側に稼ぎがあるとしても、将来、万が一のことが起こった時のために貯金をしておけるような女性の方がプラスのイメージがあります。

また、物欲はあってもいいですが、「今月は○万円までは使ってOK」「あのブランドバッグが欲しいからちょっとずつお金を貯める」など物欲と自分のお財布との折り合いをきちんとつけられる女性は、金銭感覚のしっかりしている女性というイメージがあるようです。

生活レベルが変わらない

男性の稼ぎが多くても少なくても、生活レベルが変わらない女性は安心できます。男性の収入が多い時には、食事や買い物の出費が多くても、特に財布に響く事は無いかもしれません。

ただ、結婚後に男性の収入が何らかの事情で減額した場合、「彼女は今の生活を続けるのだろうか?」という不安がよぎります。

一方、男性の収入に関わらず、生活レベルに変わりがない女性であれば、安定した生活を送れることになります。収入が多い場合には貯金に回し、収入が少ない場合には節約した生活を続けることができます。

男性はそんなことまで想像した上で「彼女となら、結婚した後のお金の心配はない」と思い、彼女をお嫁さん候補にするのです。

お金の相談ができる

収入に対して出費が多くなってしまうタイミングは、結婚や出産、育児など、人生の転機が来たときにやってきます。

男性ばかりがお金の管理をして、女性が特にお金に対して興味がないと、妻となる彼女に生活費の相談をするのは難しいかもしれません。

しかし男性の収入と支出を聞いた上で、どのように生活をやりくりすれば良いのかを具体的な提案ができる女性は、男性に一目置かれます。

共働きの場合でも、副業などをすることによって収入を増やそうとしたり、節約の提案ができる女性であれば、男性は安心して家庭を任せることができます。


常に金銭的に安定した生活を送ることができれば良いですが、将来どんなことが起きるかわからない不安を男性は常に抱えています。少し先のことに感じられるかもしれませんが、家族が増えた時の事、老後の事などを堅実に考えています。

その際にどんなふうにカバーできるのかということを女性と一緒に考えられれば、男性は安心できます。安心することができたら、「この子と一緒に人生を歩んでいきたい」と思えるようになるのです。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る