”何よりも家族が大切”イケメンイクメン!デヴィッド・ベッカムの夫婦仲に迫る♡

i2heyhfgrss_ox51479112222_1479112234

2002年の日韓ワールドカップで日本にフィーバーを巻き起こした
デヴィッド・ベッカム。

(画像元:http://collegecandy.com/2015/09/04/beckham-family-new-dog-olive-photo/)

(画像元:http://collegecandy.com/2015/09/04/beckham-family-new-dog-olive-photo/)

ベッカムヘアーを覚えている方も多いのではないでしょうか?
すでに14年も前のことだと思うと驚きですが、そのカッコよさは今も健在、いやむしろ輝きを増しているのです♡

ベッカムが輝き続ける理由は家族にあり!

昨年2015年にピープル誌が発表した「最もセクシーな男性」に選ばれ、名実ともにまだまだイケイケなデヴィッド・ベッカム。


輝き続ける理由には、何といっても家族の存在が大きい!!
デヴィッド・ベッカムの奥さまといえばクールビューティなイメージでファッションデザイナーとしても活躍する
 ヴィクトリア・ベッカムですね。


ミュージックグループ「スパイスガールズ」として活動するヴィクトリアにデヴィッドが一目惚れし、猛アタックの末にハートを射止めたそう。
 デヴィッドはとっても愛妻家で知られていて、二人の間にはなんと4人もの子供がいます。
ヴィクトリアのあの細い体からは想像がつきません…

(画像元:http://www.telegraph.co.uk/finance/enterprise/11882076/How-rich-are-the-Beckhams-Wealthier-than-the-Queen.html)

(画像元:http://www.telegraph.co.uk/finance/enterprise/11882076/How-rich-are-the-Beckhams-Wealthier-than-the-Queen.html)

なんて絵になる家族なんでしょうか!
4人の子供がいながらも、夫婦の愛は付き合った当初から変わらない、むしろもっと幸せだと ヴィクトリアはこう話します。

 「何でも乗り越えて来た。より強く、より幸せになってきたの。結婚した時よりも、もっと幸せだわ。何年も経ったけど自宅に帰れば2人で一緒に笑っているのよ」
(引用元:http://fqmagazine.jp/8336/beckham-2/3/

 

2013年に選手引退をしたデヴィッドは、家族との時間をより大切にしているそう。
引退後の生活をこう語っています。

私は3人の息子のタクシードライバーになるために引退したんだよ(笑)
私は息子たちを学校で下ろす朝7時から彼らが帰ってくるその瞬間まで車に乗っているよ。
(引用元:http://qoly.jp/2014/09/08/david-beckham-long-interview-2)

すてきなイクメンパパですね♡

ベッカム夫妻に学ぶ”いつまでも男と女でいる”ルール”

ベッカム夫妻には夫婦円満の秘訣がいくつかあるようです!


①毎週デートに出かけること

 愛妻家のデヴィッドが以前から毎週のようにヴィクトリアとふたりでお出掛けしてのディナーの時間を大切にしている
(引用元:http://www.news-postseven.com/archives/20150326_312534.html)

②週に1回、夫婦だけで朝食をベッドで摂る
③互いに、着替えやシャワーの姿を絶対に見せない
④一緒のベッドで眠った翌週は別々のベッドで眠る、これを繰り返す
⑤ラブレターなど思い出の物を大切に残している

デビッドはとってもロマンチストで、ヴィクトリアと出会ったころからずっと集めてきた、ラブレターや映画のチケットなどをたくさん持っており、子供たちが生まれたときに病院でつけられる出産タグもすべて残しているという

(引用元:http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20120611/Leafhide_koikatsu_news_aBSpi0GzPi.html


いつまでも”男と女”でいることが、結婚16年目を迎えてもラブラブでいる秘訣のようですね♡

家族みんながリスペクトし合うことが愛の源

選手引退後のデヴィッドは、「H&M」や「アディダス」のブランドと契約しブランドモデルとして活躍をするほか、サッカーチームのオーナーとしてもキャリアを確立。

 

(画像元:http://kashi-kari.jp/lab/post-1989/)

(画像元:http://kashi-kari.jp/lab/post-1989/)

引退した後の2014年の収入はなんと約91億円で、現役時代よりも稼いでいるとか。
さらに、奥さまのヴィクトリアも自身のブランドで約62億円の売上を誇り、長男・ブルックリン君、次男ロメオ君はすでにモデルデビューをしています!

 

誰もが認めるセレブ家族ですが、夫から妻へ、妻から夫へ、親から子供へ、子供から親へそれぞれがリスペクトし合い、愛の溢れる家族の在り方がとっても素敵なんです♡

 

(画像元:http://www.mirror.co.uk/3am/celebrity-news/david-beckham-harper-cute-chicago-2233053)

(画像元:http://www.mirror.co.uk/3am/celebrity-news/david-beckham-harper-cute-chicago-2233053)

 

デヴィッドは妻ヴィクトリアについて英ファッション誌「エル」に、「彼女は素晴らしい母親なんだ。子供たちに囲まれて、とても彼女は忙しいんだよ。そんな彼女をとても愛しているんだ。ほかにもたくさん彼女を愛している部分はあるよ。でも、素晴らしい母親であることはとてもセクシーで、愛くるしいんだ」と語った。
(引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/6613258/)

 

 「父親であることは、僕が経験してきた中で一番の幸せだよ。これ以上のことなんてない」
(引用元:http://fqmagazine.jp/8336/beckham-2/3/)

 

 「腹が立っても、ベッカムがあんまりにもかっこよすぎて怒る気もなくなっちゃうわ」
(引用元:http://david-beckham.seesaa.net/article/122459166.html)

 

 「彼女は素晴らしい母親。子ども達は常に忙しい彼女をとても愛しています。ステキな母親であるビクトリアは、何といってもセクシーでかわいいと思うよ」
(引用元:http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=4529&page=3)

 

(画像元:http://www.thesun.co.uk/sol/homepage/showbiz/4800880/victoria-beckham-london-fashion-week-david-football-children.html)

(画像元:http://www.thesun.co.uk/sol/homepage/showbiz/4800880/victoria-beckham-london-fashion-week-david-football-children.html)

 

こんなステキな家庭だからこそ、デヴッド・ベッカムはいつまでもカッコ良くいられるのかもしれませんね♡

 

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る