イタリア人と結婚しちゃいました♡#67~イギリス人の夏の過ごし方~

amadeusz-misiak-274103-unsplash

Ciao a tutti !イタリア旦那をもつ、イギリス在住のDigioです!

日本はこの年の夏、猛暑日が続き、子供にも大人にも大変な夏のようですね。

実はイギリスでも、日本ほどの暑さはありませんが例年より暑さが続いていおり、いつもきれいなイングリッシュガーデンも枯れ果てているそう。

そこで、今回はイギリスで発見!衝撃を受けたイギリス人の夏の過ごし方を紹介したいとおもいます!夏の暇つぶしにどうぞ♡

イギリスはエアコンいらず!

victoria-heath-367304-unsplash

イギリスは今年は暑い夏でも、基本的に夏の平均最高気温はロンドンでも21〜22度参考)!

これは、30度超えが当たり前の日本ではかなり涼しい数字ですよね。実際に涼しく、朝夜は冷えることも多いのです!まるで、日本の春のよう♡

そのため、イギリスでは店や長距離交通機関等などの以外ではあまりエアコンを見ることはありません。家にもエアコンがついてないことがほとんどです。

しかしながら、30度を超える日もたまにあるので、そんな日はエアコンのない車なんかは正直地獄です(汗)

日本から留学を考えている人は、夏にイギリスに来ることをおすすめします!避暑地としてイギリスの夏に英語を勉強するのも快適でいいですよ♡

夏でもやっぱりイングリッシュティー

erol-ahmed-557568-unsplash

イギリスの美味しいものといえば、やっぱり紅茶ですよね♡世界的にも有名なことは言うまでもありません。

そんなイングリッシュティー、イギリスでは熱々のまま、夏でも飲む人が多いんです。ちなみに、日本にあるようなアイスティーというのはイギリスではなかなかお目にかかれません。

だから、暑くてもなんででも、紅茶は熱々のイギリス。そして、横には暖かいお菓子、スコーンがあるわけです!私は暑い日には飲む気になりませんが、イギリス人の紅茶への愛はすごいですね!

冷たい海にダイブ!?

sai-kiran-anagani-209542-unsplash

夏のバカンスといえば、やっぱ海!というイメージもありますが、先程言ったように、イギリスは夏でも平均最高気温が22度程度。つまり、夏でも長袖で過ごす日が多いわけです。

そんなイギリスでは、やっぱり海になんて行かないんだろうなと思いきや、意外や意外。海に行くと人だらけ……大人も子供も、そして犬もみんな海ではしゃいでいるではありませんか!

海が温かいのかなと思いきや、そんなことはありません!正直水風呂みたいです(笑)。日本人の私からすると、どうして入れるのか信じられません。

その海に入ることこそが、やっぱりイギリス人のバケーションなんです。寒さに慣れているのか、皮膚が強いのかわかりませんが、イギリス人にとっては22度でも、夏は夏なんですねー!

夏のイギリスの名産品は“いちご”

jessica-lewis-621066-unsplash

イギリスというと、よく料理がまずいといいますが、実は、夏にはイギリスにはとっておきの名産品が実るんです!

それは、いちご♡

日本だと、いちごの季節は冬の終わりから春までですが、イギリスでは6月下旬から8月いっぱいまでが収穫時期。

私も毎年、何度もいちご狩りに行っています。イギリスは、ヨーロッパの中では降水量がおおく、いちごのほかに、ラズベリー、ブルーベリーなど、ベリー系の食べ物が有名なのです!そしてベリー系のジャムがまた、スコーンに合うか美味しい♡

イギリス旅行にきて、美味しいものが見つからないと思ったときは、ぜひいちごを食べてみてくださいね!時期によってはすごく美味しいものもみつけられるかも!?


イギリスの夏は、まるで日本の春のよう!!夏の猛暑に疲れたときは、イギリスに旅行にきてみませか?

では今回はこのへんで!Ciao Ciao♡

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る