2017.07.04 【2017年版】カップルで行きたい花火大会!全国から厳選ピックアップ

1f2c906446d185dbdc22393b66382ad0_mv
77Views

7月に突入し、夏休みの予定を考え始めている人も多いはず。夏は海やお祭り、フェスなど、行きたいスポットがたくさんありますね!

そしてやっぱり、彼と行きたいNO.1は花火大会なのではないでしょうか❤

そこで今回、&Lady編集部が厳選したカップルにおすすめの花火大会情報をお届けします。

見逃せない!日本三大花火

日本中で行われる花火大会の中で、「日本三大花火」の称号を得ている花火大会は必見。最高峰の花火大会にふたりで行ったという思い出は、忘れられない宝物になりますよ♪

長岡まつり大花火大会

d7099-136-999259-2

新潟県長岡市で行われる花火大会。歴史がとても古く、100年以上続く伝統的な花火大会です。

長岡空襲や中越地震などへの慰霊・復興の想いが込められたメイン花火「フェニックス」は、歌手・平原綾香の代表曲「Jupiter」とともに打ち上げられます。幅2㎞をめいっぱい使って打ち上げる大パノラマ花火と、感動的な歌声のコラボレーションに涙を流す人が続出!

競技花火大会ではない長岡花火は、花火と花火の間に感謝やお祝いのメッセージが流れるのがほっこりポイント。カップルでより幸せな時間を過ごせること間違いなしです。

花火大会データ

◆開催場所
新潟県長岡市
◆開催日
2017年8月2日(水)・3日(木)
◆開催時間
19時20分~21時15分
◆打ち上げ数
2日間で20,000発
◆公式ホームページ
http://nagaokamatsuri.com/

全国花火競技大会大曲の花火

d7099-136-460430-9

秋田県大仙市で行われる花火大会。最優秀賞として「内閣総理大臣賞」が贈られる競技大会で、花火師にとって最も栄誉ある花火競技大会のひとつです。

音楽にあわせて連続で打ち上がるワイドスターマインは特に必見で、複数の場所から打ち上がる花火はまさに圧巻の一言です。

「日本一の花火師決定戦」と呼ばれる大曲の花火大会、ショーのような感覚で彼と楽しんでみては❤

花火大会データ

◆開催場所
秋田県大仙市
◆開催日
8月26日(土)
◆開催時間
18時50分~
◆打ち上げ数
18,000発
◆公式ホームページ
http://www.oomagari-hanabi.com/index.html

土浦全国花火競技大会

d5110-252-624767-6

茨城県土浦市の花火大会。大曲花火大会と並び称される二大競技花火大会の一つです

スターマインの部、10号玉の部、創造花火の部の三部門に分かれて競われる競技花火大会で、 全国から煙火業者約60社集結!とてもエンターテインメント性の高い花火大会です。

関東に位置していることからも、毎年多くの人が訪れる大人気の花火!開催時期が毎年10月と、真夏の暑さがなくなっていて移動しやすいのは嬉しいポイントです。

花火大会データ

◆開催場所
茨城県土浦市
◆開催日
2017年10月7日(土)
◆開催時間
18時~20時半
◆打ち上げ数
20,000発
◆公式ホームページ
https://sp.jorudan.co.jp/hanabi/spot_87161.html

 

2倍楽しい♪有名祭りの花火

花火大会というと、お祭りとセットになっているところも多いですね。昼はお祭りを楽しんで、夜は花火大会、そんなデート絶対楽しいですよね♪

有名なお祭りで行われる花火大会をご紹介します。

天神祭奉納花火

d14571-158-153904-5

大阪府大阪市北区、都島区で行われる花火大会。1000年以上続く日本三大祭りの一つである、天神祭の夜空を彩るのが「天神祭奉納花火」です。

天神様にちなんで、梅鉢の形に開く紅梅というオリジナル花火が見もの。ほかにも、大川に繰り出す100隻の大船団のかがり火と花火とのコラボレーションや、文字を仕掛けた花火など、ユニークな花火が多く、今までに見たことない花火に出会えるはずです♪

花火大会データ

◆開催場所
大阪府大阪市北区、都島区
◆開催日
2017年7月25日(火)
◆開催時間
19時半~20時50分
◆打ち上げ数
5,000発
◆情報サイト
https://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0727e00977/

仙台七夕花火祭

宮城県仙台市青葉区で行われる花火大会。伊達政宗の時代から続く伝統行事として受け継がれている「仙台七夕まつり」。

仙台の街中が色鮮やかな七夕飾りで埋め尽くされ、毎年200万人を超える観光客が訪れるお祭りの前夜、約1万6000発の花火が華やかに咲き誇ります。

七夕というカップルにふさわしいイベントで、ロマンティックな夏デートを楽しんでください❤

花火大会データ

◆開催場所
宮城県仙台市青葉区
◆開催日
2017年8月5日(土)
(仙台七夕まつりは、8月6日~8月8日で開催)
◆開催時間
19時~20時半
◆打ち上げ数
1万6,000発
◆公式ホームページ
http://www.tanabata-hanabi.jp/

青森ねぶた祭協賛青森花火大会

d5110-252-754292-9

青森県青森市で行われる花火大会。木と針金で組み立てられた巨大な立体灯ろうが夏の闇を彩る「青森ねぶた祭」。

毎年8月2日(水)から7日(月)まで行われているねぶた祭の最終日に、盛大な花火大会が開催されます。祭りで受賞したねぶたを台船に乗せ海上を運行している中、その頭上で約1万1000発の花火が打ち上がります。迫力満点のコラボレーションです!

花火大会データ

◆開催場所
青森県青森市
◆開催日
2017年8月7日(月)
(青森ねぶた祭は、8月2日~7日で開催)
◆開催時間
19時15分~21時
◆打ち上げ数
1万1,000発
◆公式ホームページ
http://aomorihanabitaikai.jp/

大人だから♡贅沢に眺める花火

大勢の人でにぎわう花火大会会場で花火を楽しむのもいいですが、大人だからこそちょっとリッチな花火の楽しみ方をしてみませんか❤

花火大会会場へ行かず、特別な場所から眺められる花火大会をご紹介します。

隅田川花火大会

d7099-136-926299-8

東京都台東区で行われる花火大会。江戸時代の1733年に始まった「両国川開き花火大会」を継承する伝統的な花火大会です。毎年テレビ中継されるほどで、日本でもっとも有名な花火大会の一つです。

隅田川花火大会でオススメの観覧スポットは2か所あります。①隅田川に悠々と運航する「屋形船」。屋形船からは頭上に広がる大輪の花火が楽しめ、その迫力に圧倒されてしまうはず。

②東京の新名所「東京スカイツリー」。東京スカイツリーの展望台から眺める花火は、遮る建物が一切ないという贅沢を味わうことができます!※チケット抽選販売

花火大会データ

◆開催場所
東京都台東区
◆開催日
2017年7月29日(土)
◆開催時間
19時5分~20時30分
◆打ち上げ数
2会場で2万2,000発
◆公式ホームページ
http://sumidagawa-hanabi.com/

夏季熱海海上花火大会

d8629-11-451054-0

静岡県熱海市で行われる花火大会。夏だけでなく、一年を通して10回以上も開催されている熱海名物の海上花火です。

オススメの観覧スポットは、花火大会会場付近に佇む「ホテル・旅館」です。星野リゾートリゾナーレ熱海ホテルミクラス秀花園湯の花膳ホテルニューアカオホテルリゾーピア熱海など他にも多くのホテルから、花火を望むことができます。

熱海の温泉や食事を楽しむとともに、花火も特等席で見ることができるなんて、絶対にカップルで行きたい花火大会です❤

花火大会データ

◆開催場所
静岡県熱海市
◆開催日
2017年7月23日(日)・28日(金)
8月5日(土)・8日(火)・18日(金)・20日(日)・24日(木)
◆開催時間
20時20分~20時50分
◆打ち上げ数
5,000発
◆公式ホームページ
http://www.ataminews.gr.jp/hanabi/

神宮外苑花火大会

d11710-510-960965-0

東京都新宿区で開催される花火大会。都心で行われる花火大会で、メイン舞台は神宮球場です!

神宮外苑花火大会は都会で行われていることもあり、見られるスポットはたくさん。その中でもオススメなのが、①「神宮球場」。花火打ち上げとともに豪華アーティストによる生ライブが開催され、2017年は大黒摩季、miwa、ゴールデンボンバーが出演予定です。※チケット先着販売

②神宮外苑児童遊園内で実施されている「森のビアガーデン」。バーベキューをしながら神宮外苑花火を見ることができるスペシャルなスポットなんです。※席抽選販売

花火大会データ

◆開催場所
東京都新宿区
◆開催日
2017年8月20日(日)
◆開催時間
19時半~20時半
◆打ち上げ数
1万2,000発
◆公式ホームページ
http://www.jinguhanabi.com/


「日本三大花火」「有名祭りの花火」「贅沢に眺める花火」の3つのカテゴリーから、カップルにオススメの花火大会をご紹介しました♪どの花火大会も気になっちゃいますよね。

日にちが被らなければ、行きたい花火大会にすべて行ってみるのもアリ❤夏しかできない花火デートを思いっきり楽しんでくださいね!

画像元:PR TIMES

お気に入り

Related post