最旬ホテル「プリンス ワイキキ」宿泊記!カップルや女子旅におすすめしたい♡

IMG_3781

日本から飛行機で約7時間の楽園・ハワイ。日本人憧れの海外旅行先であり、ハネムーン先としても人気ナンバーワン

美しい自然、心地よい気候、見た目にもおいしいグルメ、魅力的なトレンドスポット……どこをとっても何をしても最高なハワイですが、新婚旅行やカップル旅行、女子旅でこだわりたいことのひとつが、ホテル選びではないでしょうか?

そこで、今ハワイでもっとも注目されているホテル「プリンス ワイキキ」に&Lady編集部Kが宿泊してきましたので、お気に入りポイントを5つをご紹介したいと思います!

2017年全面リニューアル「プリンス ワイキキ」

IMG_3790

▲天井が高く開放的なロビー。天井のオブジェはハワイ特有の回帰魚であるヒナナフィッシュで、ホテルスタッフとその家族が銅板を打って作ったそう

まずは、プリンス ワイキキの基本情報から。1990年に「ハワイ・プリンスホテル・ワイキキ」としてオープンし、2017年4月に大改装、建物も名称も新しく生まれ変わった「プリンス ワイキキ」。遥か昔、古代ハワイには川と海が合流する滋養豊かな場所だったというこの場所をアートで表現したデザインが魅力の一つで、ロビーにはハワイ特有の回帰魚「ヒナナフィッシュ」客室には美しく繊細な花「ナイオ」のデザインが施されています。

プリンス ワイキキに初めて足を踏み入れた時に感じたのは、洗練された雰囲気。明るくて程よいリゾート感がありつつもシンプルで品の良い内装、ふと目が止まるアートの数々。ロビーは確かに観光客で賑わっているのですが、とても心地よい空気が流れていました。

それでは、実際に宿泊してみて感じたお気に入りポイントをご紹介していきます♡

①どこへ行くにも抜群の立地

IMG_6300

▲プリンス ワイキキ のエントランス。ドアマンが迎えてくれる

ハワイ・ホノルルというと、美しい海沿いにヤシの木が立ち並ぶストリート、お土産店やブランドショップで賑わう「ワイキキビーチ」周辺を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?でも、今やホノルルの魅力はワイキキビーチだけではありません!フォトジェニックなウォールアートやおしゃれなクリエイターショップが集まる地として近年大注目の「カカアコ」は、今ハワイに行くなら必ず押さえておきたい場所になっています♡

 

IMG_3920

▲矢印の場所がプリンス ワイキキ 。ホノルルの真ん中、ワイキキの玄関口に位置

そんなホノルルの定番スポットであるワイキキビーチと、今旬のスポットであるカカアコ、その真ん中に「プリンス ワイキキ」は位置しているので本当に好立地!さらに滞在中に一度は訪れておきたいアラモアナセンターまでは歩いてわずか10分、オアフ島のダニエルKイノウエ国際空港まで車で15分と、どこへ行くにも便利です。

私たち女性は欲張りなので、行きたいと思ったスポットは抜け漏れなく回りたいですよね!だからホテル選びは本当に重要!プリンス ワイキキなら文句なしです。

②どの部屋からもハーバービュー

IMG_5771

▲部屋の窓から望むハーバービュー。宿泊階は23階

ホテルの部屋から海が見えるってとても贅沢な気分ですよね。ホテルによっては海側客室はお値段が高かったりしますが……プリンス ワイキキは、どのお部屋もオーシャンビュー。さらに言うと、プリンス ワイキキの目の前にはヨットハーバーが広がっているので、なんとハーバービューなんです♡海に数多くのヨットが並ぶ様子に、日本では見ることのできない「ザ・リゾート感」を満喫できること間違いなし。

 

IMG_5774

▲一面がガラス窓になっていて、部屋の中は開放的。ベッド脇のパネルでカーテンの開け閉め可能

しかもお部屋の海側は全面窓!窓の上段を大きく開けることができるので、お部屋の中にいながらも直にハワイの風、香り、輝き、音を感じることができます。窓全開にして、ハーバービューを眺めながらくつろぐのは至福のひととき♡

ホノルルにはたくさんのホテルがありますが、全室ハーバービューホテルはごくわずか。ハワイステイの新しい楽しみ方を体感できます。

③部屋の中は広々ゆったり

IMG_5768

▲窓側から撮影。壁に描かれた「ナイオ」の花がフォトジェニック

IMG_5775

▲デスクも備わり、何かと使い勝手が◎

とりあえず寝に帰るだけのアクティブ旅行もいいですが、オトナ女子やカップルでの滞在ならホテルのお部屋も満喫したいですよね。ご紹介した通りプリンス ワイキキのお部屋は全てハーバービュー、そしてキングサイズ(またはクイーンサイズのベッド2つ)、ソファ(ベッドタイプにより大きさは異なります)、デスクが備わっていてお部屋は広々、ゆっくり過ごすには最適なお部屋です。

 

IMG_5801

▲ハワイ土産にも大人気の「ライオンコーヒー 」

お部屋のアメニティには、ハワイの「ライオンコーヒー」と「お〜いお茶」そしてお水500mlが無料です。マーケットのお惣菜やプレートランチを買ってきて、ハワイのコーヒーや地ビールを飲みながらお部屋で過ごす……そんなステイも素敵ではないでしょうか♡

素敵なお部屋なので寝るのがもったいないくらいでした……。寝るときに窓を開けて寝ると海の音が聞こえて、風も心地よいのでオススメです!

④バスルームがキレイで使いやすい

IMG_5776

▲遊び疲れた体もお風呂に浸かればスッキリ。シャワールームも完備

IMG_5783

▲温水便座なのは女性には嬉しいところ!

海外のホテルで気になるポイントに「バスルーム」を挙げる女性は多いのではないでしょうか?プリンス ワイキキは2017年にリニューアルされたばかりで掃除も行き届いていて、とっても快適!バスタブがあり、トイレにはウォシュレットもついていて、洗面台も広くて使い勝手が◎。

 

IMG_5777

▲大きな鏡の洗面台。彼氏や友達と並んで身支度も可能

IMG_5778

▲「マリエオーガニクス」のアイコンとも言われるコケエの香り。男性も使えるユニセックス

アメニティは、日本人ファンも多いハワイ発のフレグランスブランド「マリエオーガニクス」のもので、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、石鹸、ボディクリームが備わっています(ルームカテゴリーにより内容は異なります)。

さすが、大人気ブランドだけあり、シャンプーとコンディショナーは髪が全然きしみません!とってもいい香りで、さらにリラックス……♡

⑤ホテルのプールがフォトジェニック!

IMG_6013

▲ホテル5階にあるハーバービューがゴージャスなインフィニティープール

プリンス ワイキキをご紹介する上で語らずにいられないのが、フォトジェニックなインフィニティープール!プールと海との境目がわからなくなって一続きに見える光景は、とても幻想的。アメリカのミレニアム世代の女性向けWEBメディア「elite daily」において、『インスタ映えする世界のプール11選の中で、7位に選ばれたという功績も。今、ワイキキで最も注目されている”It”なプールです♡

 

IMG_5731 2

▲十分な大きさのスイミングプール

インフィニティープールの他にも、スイミングプール、ジャグジーがあり、プールサイドにはビーチベットもズラリ。プールに入って遊んでもよし、プールサイドで本でも読みながら過ごしてもよし、な滞在中必ず訪れるべき場所です。

 

IMG_5976

もし、滞在が金曜日と重なれば、ワイキキ名物の海上花火をこのプールから眺めることができますよ♡

番外編1.クラブラウンジで贅沢に過ごす

IMG_5737

▲クラブラウンジのラナイ席。時間帯によって表情の変わる海を眺めてゆっくり過ごせる

ここから番外編ということで、すべてのホテル利用者対象ではないですが、プリンス ワイキキでのおすすめの過ごし方をご紹介!

カップルや気のおけない友人たちとのステイで、ぜひ利用して欲しいのがプールの隣にある「クラブラウンジ」。高層階のクラブフロアに宿泊している、もしくは別途料金(1部屋2名まで、$110/日(税別))にて利用することができる特別な空間です。

 

IMG_5739 2

▲マフィンやスナックで小腹を満たすことも◎

IMG_5744

▲野菜やフルーツ、チーズはどの時間帯でもたくさん用意されている

IMG_5743

▲ホノルルコーヒーはカフェインレスも

IMG_5751

▲ビールサーバーから冷たいビールを好きなだけ!最高!

屋外のラナイ席と屋内の席があり、フードは食べ放題、ドリンクは飲み放題!フードは朝、昼、夜とメニューが変わり、編集部Kが訪れた時は、夜メニューがステーキだったりスペアリブだったり。どの時間帯もお野菜、フルーツ、チーズ、スイーツは豊富に用意されています。そしてドリンクはビールやワインなどのアルコールも飲み放題!ビールはサーバーから直接注ぐドラフトビールが2種類あり、ワインは赤白揃っています♡アルコール以外も充実していて、コーヒー、紅茶、グアバジュース、ウーロン茶など。コーヒーは日本でも有名なホノルルコーヒーです。

 

IMG_3775

▲階数によって違った雰囲気の景色を楽しめる

そしてここからの景色ももちろん抜群にキレイ♡クラブラウンジは5階に位置しているので、より海が近く、潮風や海沿いを人々が行き交う雰囲気をありありと感じられます。

午前中の爽やかな空気の中ビールを飲むのも最高ですし、夕暮れに日が沈む様子を見ながら過ごすのもロマンティック。夜になれば停泊しているヨットが海に浮かぶイルミネーションのようで幻想的……とても贅沢な気分に浸ることができます♡

番外編2.天空チャペルを見学する

IMG_5845

▲天空をイメージしたチャペルは、お花が浮いているかのように見える

IMG_5850

▲ゲスト席はソファでリラックスした雰囲気。最大28名収容できる

カップルでハワイに訪れたならぜひ見学して欲しいのが、プリンス ワイキキの「ラニレア チャペル」。ラニレアとはハワイ語で「喜びの空」を意味していて、その名の通り、プリンス ワイキキの最上階となる地上107mに位置しています。なんとハワイで最も高層のチャペルだそう。

チャペルの入り口を開けると目の前に飛び込んでくるのは、ホワイトを基調にした美しいチャペルと、その先に広がる真っ青な大海原!まさに”息をのむ”光景が広がっています。そしてふんわりアロマの良い香りが漂い……ただそこにいるだけでうっとりしちゃいます。

 

IMG_5862

▲ウェルカムラウンジにはソファがあり、ゲストがゆったり過ごせる

ほかにも、お姫様気分に浸れる可愛らしいブライズルームや、挙式前にゲストが寛げるウェルカムラウンジ挙式後に写真撮影を楽しめるピクチャーラウンジが備わります。ウェルカムラウンジはセンスの良いアートが飾られ、これから始まる挙式のワクワクがさらに高まる空間に。

 

IMG_5863

▲ピクチャーラウンジはにはウォールアートやフォトプロップス、大きなツリーまで!

IMG_5867

▲こちらもピクチャーラウンジ内。バーでかっこよく撮影を

日本国内の結婚式場でもなかなかないピクチャーラウンジは、フォトスポットやフォトプロップスが用意され、ついつい写真をたくさん撮りたくなる楽しい空間が広がっています。室内に大きなツリーがあるのはびっくりです!!

近い将来、ハワイで結婚式を挙げたいと考えているカップルは、事前予約にてラニレア チャペルの見学が可能です(プリンス ワイキキの宿泊者出なくてもOK。ただし送迎手配を希望の場合は有料)。ラニレア チャペルでの結婚式をプロデュースしているワタベウェディングに予約問い合わせをし、見学スケジュールを確定してくださいね。スケジュール確定は見学希望日の30日前に最終確定となるので、ハワイ旅行の日程が決まったタイミングで早めに問い合わせるようにしましょう!(詳しくはこちら

ハワイで最も空に近く、果てなく続く大海原が見渡せるチャペル……ふたりにとってもゲストにとっても素晴らしい思い出の結婚式になること間違いなしですよ♡


ハワイ・ホノルルにあるホテル「プリンス ワイキキ」について、実際に宿泊して感じたこと、お気に入りポイントをご紹介しました。率直な感想は「最高」!

気になる点を見つけようと思ってもなかなか見つからず……あえて言えば、編集部Kは一人で滞在したのであのロマンティックな雰囲気に寂しい気持ちにさせられたなあ、という感じでした。次は絶対お友達やパートナーと訪れたいと思っています!

女子同士やカップルでハワイ旅行を計画しているなら、ぜひステイ先にプリンス ワイキキを選んでみてはいかがでしょうか♡

 

http://jp.princewaikiki.com/

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る