2019年オープンのラグジュアリーホテル6選♡カップルステイにもおすすめ!

sub11

2020年東京オリンピックに向け、東京はもちろん様々な地域でもホテルが建設ラッシュ!気軽に泊まることができるビジネスホテルから、高級ラグジュアリーホテルまで様々です。

今回の記事では、カップルで泊まるのにもおすすめな2019年開業のラグジュアリーホテルを6つご紹介します♡

ザ・キタノホテル東京/東京

d43272-3-706858-20

2019年4月9日、千代田区平河町にオープンした「ザ・キタノホテル東京」。1973年に日系初のホテルとしてニューヨークに開業したザ・キタノホテルニューヨークと同ブランドのザ・キタノホテル東京は、50余年愛された長期滞在者用アパートメントホテル「北野アームス」を改築し生まれ変わったホテルです。

d43272-3-218939-19

全室温かみのあるインテリアが基調とされ、一層の利便性・快適性を考慮してミニバーと一体になった広いカウンター、バスルームには深めのバスタブとレインシャワーが設置されています。

所在地:東京都千代田区平河町2-16-15
アクセス:東京メトロ「永田町」駅徒歩1分
東京メトロ「赤坂見附駅」徒歩7分
宿泊費用:1人1泊 33,000円
オープン日:2019年4月9日

The Okura Tokyo/東京

d5118-1188-807008-7

▲オークラ プレステージタワーのロビー

2019年9月12日、港区虎ノ門にオープンするのが「The Okura Tokyo」。1962年の開業より親しまれてきた「ホテルオークラ東京 本館」は2015年8月末に営業を休止し、 現在は、別館で営業で継続中。そしてついに、2019年9月12日に新たなホテル「The Okura Tokyo」として本館が開業します。17階建て「オークラ ヘリテージウイング」と、41階建ての高層棟「オークラ プレステージタワー」の2棟から成り、2つの客室ブランドカテゴリーにて展開されます。

d5118-1188-731006-8

▲オークラブランドのラグジュアリーに位置する「オークラ プレステージタワー」の客室は、6.0~7.2mと広い間口を構え、広さは平均50㎡、窓からは地上約120~190mのパノラマが広がります。

d5118-1188-248195-4

▲オークラブランドのスーパーラグジュアリーに位置する「オークラ ヘリテージウイング」の客室は、60㎡もの広さを有し、間口は一般的な五ツ星ホテルの約2倍にあたる8mと贅沢なつくりに。浴室は、レインシャワー、スチームサウナ、ジェットバス、テレビを完備し、バスルームの床は床暖房を入れた大理石仕様となっています。

所在地:東京都港区虎ノ門2-10-4
アクセス:東京メトロ「神谷町」駅、「六本木一丁目」駅からいずれも徒歩10分以内
宿泊費用:1人1泊 ヘリテージルーム110,000円、プレステージルーム56,000円
オープン日:2019年9月12日

インターコンチネンタル横浜Pier 8/神奈川

d2364-343-769524-0

2019年11月、横浜・みなとみらい地区に新たなインターコンチネンタルホテルとなる「インターコンチネンタル横浜Pier 8」がオープンします。同年10月にオープンするCIQターミナル・商業・ホテルの複合施設「横浜ハンマーヘッド」のホテル部分を担っています。

世界でも数少ない埠頭という立地にあり、開放的なベイビューが広がる自慢の客室は全173室。インターコンチネンタルブランドの特徴であるワンランク上の体験を提供するクラブインターコンチネンタル(ラウンジ等)をはじめ、レストラン&バー、パーティールーム、スパ、フィットネス、インドアガーデン、そして、まるで海と空と一体化したようなルーフトップが備わります。

所在地:神奈川県横浜市中区新港2丁目14番1
アクセス:みなとみらい線「馬車道」駅徒歩10分
みなとみらい線「みなとみらい」駅徒歩12分
JR京浜東北線「桜木町」駅徒歩15分
宿泊費用:未定
オープン日:2019年11月

パーク ハイアット 京都/京都

d45145-1-755232-3

2019年10月30日、京都市東山区にオープンするのは、創業142年目を迎える老舗料亭「山荘 京大和」ならびに「パーク ハイアット」を融合したホテル「パーク ハイアット 京都」です。京都・東山三十六峰を背に高台寺のねねの道を下り世界遺産・清水寺へ至る二寧坂に面したロケーション、敷地からは京都市街と八坂の塔を同時に眺望することができる素晴らしい立地にある「山荘 京大和」の敷地内に「パーク ハイアット 京都」が建設されました。

d45145-1-871808-1

日本国内のパーク ハイアットの開業としては「パーク ハイアット 東京に次ぐ2番目、25年ぶり。ハイアットの中でも最上級ブランドとしてパーソナルなおもてなしを追求するラグジュアリーホテルと、明治10年創業の老舗料亭とのコラボレーションを体験できるのは、世界でもここだけです。

所在地:京都府京都市東山区高台寺桝屋町360
アクセス:京都駅より2.5km、タクシーで約15分
宿泊費用:1人1泊108,000円〜
オープン日:2019年10月30日

ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ/大分

d44698-6-679411-0

2019年8月1日、日本有数の温泉地・別府に、「ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ」がオープン。大分県初のラグジュアリーホテルブランドの開業となります。

d44698-6-975949-3

温泉地である別府の豊かな泉質をラグジュアリー空間で楽しめる大浴場と露天風呂が備わるほか、スパやインフィニティープールもあり、「これぞリゾート」といえる極上の癒し空間が提供されます。大浴場は美肌の湯として知られる明礬(みょうばん)の湯、露天風呂は源泉掛け流しを堪能することができます。また、21室のスイートとクラブルームの客室テラスにはプライベートな露天風呂が設置されています。

所在地:大分県別府市大字鉄輪499番地18
アクセス:JR別府駅より車で約15分
宿泊費用:1人1泊79,000円〜
オープン日:2019年8月1日

ハレクラニ沖縄/沖縄

d40965-4-542542-9

ハワイを代表するラグジュアリーホテル「ハレクラニ」の2つ目となるホテル「ハレクラニ沖縄」が、7月26日(金)にオープン!

d40965-4-811336-11

▲オーキッドスイート

スイート47室、ヴィラ5棟を含む360室の客室は全室50㎡以上となっていて、ゆったりとした空間を楽しむことができます。全室オーシャンビューで、窓の外にはエメラルドグリーンに輝く海と白砂のビーチが絵画のように広がります。厳選された本物の比類なきラグジュアリーホテルが加盟するホテルコレクション「ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド」に加盟しています。

所在地:沖縄県国頭郡恩納村名嘉真1967-1
アクセス:那覇空港より車で約1時間、空港からのリムジンバスもあり
宿泊費用:1人1泊25,000円〜
オープン日:2019年7月26日


2019年にオープンするホテルをご紹介しました。カップル旅行は、ホテルにもこだわりたいところ。どこもラグジュアリーな雰囲気で、カップルでの宿泊にピッタリですね♡

国内旅行のステイ先の候補にしてみてはいかがでしょうか?

※各ホテルの宿泊費用は、時期によって異なります。あくまで目安としてご参照いただければと思います

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る