そういうところも好き!彼氏が彼女に惚れ直した瞬間3つ

Love is in the air.

「え、そんな一面もあったんだ」と男性が驚く彼女の姿。それがマイナスではなくポジティブに受け止めてもらえたら、幸せですよね。彼氏が惚れ直す彼女の一面は、性格の良さだけでなく「もっといろんな顔が見たい」と愛情を深くするきっかけにもなります。どんな瞬間に彼女に惚れ直したのか、エピソードをご紹介します。

①「仕事のため」でも真面目に勉強する

Young female student taking notes for her study

「彼女は接客業なのですが、ある資格を取ることを上司から勧められたそうです。最初は『面倒くさい』とため息をついていたのですが、実際にやり始めたら真面目に勉強していて、週末も空いた時間に参考書を広げる姿が新鮮で『いいなぁ』と思いました。合格したときのはしゃぎようも可愛かったです
(33歳/教員)

文句を言いながらも、「やるからには受かる」と一生懸命になるのが、男性が彼女に惚れ直したポイントです。こちらの女性はデートの時間を削ってでも勉強を優先していて、「そんな彼女は見たことがなかった」そう。こんな彼女の姿を知れば、自分も頑張ろうと彼氏は思いますよね。

②好きな映画の料理を再現する

Fresh vegetables

「彼女で惚れ直したことといえば、俺の好きな映画に出てくる料理を実際に作ってくれたことです。完全に同じではなかったけど、俺のために頑張ってくれたんだと思ったらすごくうれしくて感動しました。料理の再現を思いつく彼女がすごい、と思いましたね
(28歳/営業)

こちらの男性いわく、「登場する料理について『美味しそう』とは言ったけど、まさか再現してくれるとは」と想像もしなかった彼女の気持ちがうれしかったそうです。彼氏の好きな映画を知り、それをリアルでも楽しもうと料理を思いつく彼女、素晴らしいなと思います。その愛情の深さが、彼氏を感動させるのですね。

③初めて見た「スーツ姿」が素敵すぎて

Searching for new solution.

「彼女の職場は服装が自由なので、仕事もプライベートでも私服姿ばかり見ていました。ある日、彼女の企画が大きな企業で採用になり、その打ち合わせだからとスーツ姿を初めて目にしたのですが、採寸してしっかり自分に合うものを選んでいて、すごく素敵でした。仕事への意気込みがわかりますよね」
(35歳/公務員)

こちらの男性は、「スーツ姿が似合う」のもそうですが、「仕事に対して決して手を抜かない」ことが伝わったのも彼女を惚れ直したポイントでした。相手に対して失礼じゃないように身なりを整えるのは、当たり前だけど改めて目にすると彼女の仕事への姿勢がわかるのですね。「めったに見られないから貴重」と男性は笑っていましたが、なかなか忘れられない彼女の一面となりそうです。


思わず惚れ直す彼女の一面とは、それが普段とは違うよいギャップだったり新しい魅力であったり、「今まで知らなかった顔を見ることができた」のが彼氏にとってはうれしいことです。新鮮な感動は、「もっとほかの面も知りたいな」という前向きな関心につながり、また男性にとってもよい刺激になるものです。こんな瞬間がいつ訪れてもいいような、魅力的な彼女でいたいですね。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る