男性が結婚したがらないのは結婚にメリットがないから?その気にさせるには?

steven-spassov-100276-unsplash

彼氏と長くお付き合いをしているのに、なかなか結婚の話が出ないと嘆いている女性は結構いるかもしれません。

男性が彼女のことを”彼女としては”大切にしているけれど、結婚に踏み切らないというのは男性の本音からすると「結婚にメリットがあると感じられないから」です。

男性はなぜ結婚に踏み切らないのでしょうか?男性目線でご紹介していきます。

結婚よりも独身の方が楽!

sandis-helvigs-102782-unsplash

生命保険文化センターのアンケートで、「いずれは結婚するつもり」と答えた18〜34歳の未婚者に、<b>『独身の利点』</b>について深掘りした結果があります。

独身でいることについての利点で男性の回答に最も多いのが、「行動や生き方が楽」であることや、「家族の扶養の責任がなくて楽」「金銭的に裕福」などが挙げられます。(データ元

それぞれの結果について、男性ライターが解説していきます。

「行動や生き方が楽」

独身の利点として最も多い回答が「行動や生き方が楽」で70%でした。ということは、結婚すると行動や生き方が制限されると思っている人が多いということでもあります。

●友達と頻繁に飲みには行けない
●休みの日に何もせずにゴロゴロ過ごせない
●正月や盆はそれぞれの実家に行かなけらばいけない
●付き合いでもキャバクラとか合コンは絶対ダメ

など、男性が考えることはこのようなところでしょう。

「家族の扶養の責任がなくて楽」

次に多い回答だったのが、「家族の扶養の責任がなくて楽」で27%でした。この結果からは、男性は結婚したら家族を養っていかなければならないという責任感があるということがわかります。

●彼女は結婚しても仕事をするのだろうか
●彼女が専業主婦になったら自分が金銭的に支えなければ
●子供かあ、自分は父親としてやっていけるのだろうか
●一家の大黒柱……そんな責任を負えるだろうか

結婚することに対して、男性はこのような思いを持っているのです。

「金銭的に裕福」

そして3番目に多い回答が「金銭的に裕福」で5%でした。この結果から単純にわかることは、結婚するお金がなくなると考えている男性が多いということですね。

●お小遣い制とかになるのかな……
●結婚式、新婚旅行、新生活、結婚すると一気に大きなお金がなくなるな…
●将来的に住宅ローンとか何十年も払うのかあ…
●自分で稼いだお金が家のためのお金になるのかあ…

などなど、男性はお金に対してかなりシビアに考えるはず。独り身なら自分のためにお金をつか使えて、裕福で贅沢ができると思うのです。

彼氏を変えようと思わないことが結婚への道

patrick-coddou-447915-unsplash

男性が考える、独身でいることの利点をご紹介しましたが、これらの結果から言えることは、「男性は結婚を機に自分を変えなければいけない、というのが嫌」ということです。

彼女と一緒にいて、結婚するのか独身を貫くのかは、家族を持つことや、金銭的な部分、そして周囲の目や自分なりの生き方について、彼女にどれだけ理解があるかにかかっている、といえます。 女性は彼氏に対して「結婚したら変わってくれるだろう」という期待を求めるかもしれませんが、「結婚しても今のままでいたい」と感じているのが男性の本音です。その違いが結婚か独身かという考えの違いを生んでいるのです。

「ありのままの彼でいい」と思えるか?

結婚後に何かしらの変化を求めても、彼の仕事も生活も何も変わらない可能性もあります。大人になって、今までの価値観でいいと本人が満足しているのですから、彼女に言われるのではなく、本人が「変わりたい」と望まないことには変化や成長は見られません。

それなのに、結婚に適応(飲みに行く回数を減らす、お小遣い制にする……など)するように彼氏に変わってもらおうとしても、男性にとっては面倒なだけです。だったら結婚なんかしなくていい、と思います。

彼氏と結婚したいと思う女性でも、まずは変わりたくないと思う彼氏の気持ちを理解することが大切です。

褒め伸ばしでその気にさせる

かといって、今結婚する気がない彼氏からのプロポーズを待っていても、結婚のチャンスはやってきません。そんなときは、彼氏を褒めて結婚する気にさせる方法がおすすめです。男性は承認欲求が満たされることで、心が広くなり、前向きになれます。

例えば、仕事の接待などで飲みに行くことが多い彼氏には、「毎日遅くまで飲みに行っていて大変だね。そうやって頑張ってる〇〇君すごいよ!」と褒めたうえで、「でも体が心配だから、たまには栄養あるごはん作るね!」「疲れてる体、マッサージしてあげる!」などとねぎらうのです。

褒められて心が広くなることで、自分の欲求まみれだった男性でも、「こんな彼女と毎日一緒にいられたら幸せだろうなあ」と生活の一部に彼女がいることを想像し始めます。そんな日々が続けば、自然と「結婚っていいかも」と思えてくるはずです。


結婚したがらない男性は、結婚にメリットを感じていないことが多いです。むしろデメリットが目について「結婚しない方がいいや」と思っています。そんなときに、結婚のメリットをくどくど語っても逆効果。

直接的に結婚を思わせなくても、彼の承認欲求を満たしてあげることが結婚への近道になるはずです。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る